ボードゲームショップDDT 福袋 開封!!

こんばんは、ギサワです。

あけましておめでとうございます。

1月と言えばなんですか?
雑煮?おせち?初売り?ノンノンノン
ふ・く・ぶ・く・ろ!!

福袋ですよ。

福袋は服とかなら買ったことあるのですが、ボードゲームの福袋は買ったことないんですよね。
というか前年の1月はボードゲームには出会っていませんでしたし、どこで売っているかもわからぬ始末
しかも、年末年始で帰省しているのでいつも行っているお店は使えないという縛りプレイ

1月3日まででいけそうな箇所を調べてみました。
1.イエローサブマリン京都店

調べてみたところイエローサブマリンに京都店があり、しかも福袋を出しているというではありませんか?
一回も行ったことないですし、帰省したついでに行こうかとおもいましたが、乗り継ぎ乗り継ぎでかなり遠い・・・交通費で1,000円かかるので正直厳しいというか、馬鹿らしいなと思い見送りました。

あと、一度夏休み袋みたいなのを買った際のラインナップがあまり好ましくなかったのも買い控えた理由ですかね。
「ピョンピョン将棋」流石に入っててもやらないよー、4回しかやってないよ!

その時の内容物はこちらから

イエローサブマリンのボードゲーム夏休み袋開封2018

2.駿河屋ネットショップ

ネットショップ・・・これは正直修羅の道でしょう。
張り付いて[F5]連打なんて過去の話でしょう、いまはプログラムを組んで更新がかかればページに飛んでボタン一つでカート決済が出来る様にしている人がほとんどでしょう(偏見

そこに実家の低速回線で勝負を挑むのは、F1にママチャリで出場するに等しいです。
戦う前に諦めました・・・無謀だ・・・

3.ボードゲームショップDDT

大阪のボードゲームショップ、せっかく帰省しているならば新しい場所を開拓するのも悪くないとないということで見つけました。
ここまで書いているとお分かりかと思いますが、私はこの場所で福袋を買いました(タイトルでネタバレしているけれど)

ボードゲームショップDDT 買い物編

ボードゲームショップDDTの買い物の流れは、下記のようになっています。

1.ネットで予約が12/29 18:00より受付開始(予約はグーグルの予約システムでしたね)

2.担当者からメールが届く

3.1/4までに取りに行く

私は東京に戻るのが1/3だったので丁度良かったんですよね。
という訳で、開店時間の10:00にいざお店へ

・・・開いてない、ん?
誰もいない?ん?
待っていると他の方が来て並びはじめたので「10時からですよね?」という確認をしたりして待っていましたが30分くらいするとその方はどこかへ行ってしまいました。
11:30くらいまで待って、電話を掛けても音沙汰ないので(店内では鳴ってた)一旦飯を食べに行くことに。
食べてたらtwitterで開店報告が来ました。

「まぁ、大阪やし別にこんなもんやろ」という気持ちが出て不思議とムカつきもないんですよねぇ
時間は守ってほしいですけどね(笑)

12時くらいに開店していざお店へ。
受け取りはまずは、名前とメールに来てた番号を言って受け取ります。
福袋は店内に一杯置いてあるのでそれを自分で選ぶ形式でした。
撰び終わったら、5400円の引換券をもらい店内のものと引き換え出来ます。
たしか2月末まで有効で、5400円で2個までで差額とかは無効です。

なので、2袋に分かれていますが、ちゃんとこれは両方とも福袋としてカウントします。

帰ってから気づいたんですが、福袋の下に数字が書いてあるのですよ。
42番・・・くそう、先に気付いていたら1番とか、ぞろ目とかを選んだのに。。。
来年はそういう奴を選ぶようにしましょう(いけたら)

ボードゲームショップDDT 福袋 開封編

まずは茶色の袋に入っていた方から開けていきます。

【ドブル・キッズ】
ドブルは面白い、面白いと聞いていたのですが全く買っていなかったら、子供の方が出てきました。
ドブル・キッズのルールを見ていましたが、なんて平和なゲームなんだ。
もっとバチバチしたものをやりたいんですよ。
このゲームをやるのはもう少し先になりそうですね。

【トリックと怪人】
で、出たー・・・かぶりゲーム!!
名作ですよもちろんトリックと怪人、でも2セットもいら・・・( ゚o゚)ハッ
ゲーム会で一回の説明で2卓たてることが出来る!!
これは良いですね、誰かにプレゼントとか交換でも良いんですけどね

【ハイパーロボット】
福袋の醍醐味、自分じゃ絶対に買わないパッケージのゲームが出てきました!!
期待大です。
ロボットで戦うのかな?

ここからは5400円券で引き換えたゲームです。
途中からマックスの値段にしてやろうという気持ちで5400円ピッタリのゲームを探すムーブにシフトしたのは失敗だったと思っています。

【チャオチャオ】
このゲームは前々からやりたかったんですよね、ちょっと前再販されるまで結構プレ値だったんで今のうちにこそこそ買ってみました。
このブログを書くまでに一回やりましたが、私の人は全員落とされるパーフェクトゲームが行われました。

【ドラスレ ユグドラシル】
チャオチャオが2400円だったので、3000円のゲームを探していました。
・・・拡張やんけとお思いかもしれませんが、私の行ったときに他に3000円のものはなかったのですよ。
でも、自分のお金じゃドラスレの拡張は買わないと思うので満足です。

はたして今回の福袋アマゾンと比べて金銭的にいくらお得なのか、下世話ですが計算してみました。
ただ、一つ言えることは福袋は金じゃない楽しみですよ!!

Amazon価格:15,871円(2019/1/5執筆時点)
福袋価格:10,000円

5,871円のお得です。
やっぱり持つべきものは福袋ですね!!
是非、皆さんも来年は福袋を買ってみてはいかがでしょうか?

新年一発目の記事、ここまで読んでくださりありがとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

2019年 100のやりたいこと

こんばんは、ギサワです。

前のブログでやっていた、やりたい100のこと企画を持ってきました。
やりたいことをまとめて、見える化する決意表明のような記事です。

そして、この100のやりたいことが達成できるだけで100のブログ記事ができるんですよ。
まさに一石二鳥ですよね。

1.CSSに独自のものを作る
2.固定ページにDB連携して動的ページにする
3.ブログをSSL暗号化通信にする
4.インスタグラムを始める
5.ブログの月PV3000超
6.ブログの月PV5000越
7.Youtube動画チャンネルの開設
8.Youtube登録者数131人超(以前のニコ生チャンネル超)
9.twitteのフォロワー300超
10.Go言語を実際に触る

11.記事の文字数は最低限1000は超えるように書く
12.協調箇所が分かるようなCSSを作成する
13.PWAに対応する
14.JavaScript再入門
15.HTML再入門
16.CSS再入門
17.JavaScript記事10本記載
18.HTML記事10本記載
19.CSS記事10本記載
20.仕事勉強会まとめ

21.機械学習の競馬への落とし込み再開
22.PHP入門
23.Wordpressのカスタマイズ入門
24.Wordpress記事10本記載
25.東京03のライブに行く
26.三四郎のライブに行く
27.ラジオで自分のはがきを読んでもらう
28.Go Pro を買って動画を撮りたい
29.ボドゲ用のテーブルを買う
30.ブログのロゴを書く

31.ゲームマーケット秋に出店する
32.ブロガー仲間をつくる
33.グレンロイヤルの長財布を買う
34.英語を勉強する
35.統計の学習を行う
36.フォトコンテストに応募する
37.フォトコンテストに入賞する
38.7時に起きる
39.縄跳びを習慣的にする
40.水泳に月2回は行く

41.500mクロールで続けて泳ぐ
42.おいしい麻婆豆腐を作る
43.おいしいカレーを作る
44.おいしいビーフシチューを作る
45.アニメレビュー記事を完走する
46.おなか周りのぜい肉を落とす
47.システム手帳に一日の振り返りを行う
48.散髪屋で注文方法を考える
49.イエローサブマリンのポイントカードを貯める
50.ボードゲームを和訳する

51.風邪をひかない
52.ステーキを家でおいしく焼く
53.健康保険に入る
54.がん保険に入る
55.春・夏ように新しく服を2セット購入する
56.秋・冬ように新しく服を2セット購入する
57.株でもうけを出す
58.寿司屋に月1回行く
59.エビ料理を開発する
60.ドミニオン大会で1勝する

61.北海道旅行に行く
62.タブレットPCを買う
63.ボードゲーム会で使えるサイトを構築する
64.土日のどちらか一日は自分のために使う
65.ボードゲームのフィギュアを塗る
66.高飛び込みをやる
67.ドローンを飛ばす
68.部屋の掃除をして人を呼べる状態にする
69.髪形を一年間固定する
70.8時間級のボードゲームをやる

71.4時間級のボードゲームをやる
72.バンジージャンプやりたい
73.スカイダイビングしたい
74.ジャグリングの技が5つ以上できるようになる
75.ミニギターで1曲弾けるようになる
76.月平均に8回ブログを更新する
77.歯医者へ行く
78.自分の部屋から物をなくす
79.ジムの結果をまとめる
80.ジムに週2で行く

81.1週間の昼食代を3000円以内にする
82.七輪で焼き鳥を焼く
83.七輪を買う
84.弁当をつくるようにする
85.総PV数を10000超
86.アフィリエイト収入合計を1万
87.NOTEへ有償記事を記載する
88.競馬で万馬券を当てる
89.マカオへ行く
90.ドイツへ行く

91.ドミニオン記事の完走
92.スノーボードへ行く
93.30人規模のボードゲーム会を主催する
94.ボードゲームの所持数を200にする
95.活字本に関する記事を10本以上書く
96.キャサリンフルボディをクリアする
97.活字本を10本以上書く
98.映画に関する記事を10本以上書く
99.映画を10本以上観る
100.漫才を1本つくる

100出してみたので来年は頑張るぞー!!
技術系、ボドゲ系が多いですね・・・来年はその2本柱で頑張っていきます!!

ギサコン 2018年 年間 ボードゲームランキング

こんばんは、ギサワです。

今年の3月からボードゲームをはじめて、かれこれ買ったボードゲームが10を超え
20を超え、30を超え、50を超え(ギサワは数えるのを止めた

そんな初心者の私が公正公平をうたって作ったランキング、それが”ギサコンランキング”です。
というわけで、ギサコン2018年ボードゲームランキングを10位から発表したいと思います。
もちろん、このランキング以外も楽しいものはいっぱいあったのですが、血のにじむ思いで選出してみました。

第10位:アズール / Azul


(画像:Amazonリンク)

アートワークスより、テクニカルよし、運的要素よし・・・素晴らしいゲームです。
ちなみにこのゲームは友人からおすすめされて買いました、初心者の私からしたら絶対買わないゲームでしたので衝撃的でした。
小箱ゲームをやって次にちょっと重いのをといわれたら、まずはこれ!!っていうくらい私の中にはメジャーになっているゲーム。
来年は新作も買いたいなと思い、ランキング10位!

第9位:斯くして我は独裁者に成れり


(画像出典:AHC公式サイト)

6人全員でやってみましたが絶賛絶賛また絶賛。
そんな作品、仲間内でやっても初対面でも複数回やれば楽しめる正体隠匿系ゲームの傑作です。
何がすごいっていうと、平和にやればみんなで勝てるんですよ!!・・・なお、そんなことは起こらなかったがね。
来年はきっと平和な世界になることを夢見て、ランキング9位!

第8位:ドミニオン 帝国


(画像:Amazonリンク)

”山賊の砦”は許されないぞ!!
とは言いながらも面白い、ビクンビクン
いろいろ拡張がある中でなぜ帝国が入ったかというと、借金という制度が大好き・・・現実世界ではもちろんやってないですよ(アセアセ
さらに、ランドマークとイベントというチョイ足しにはすごく良いカードも出ていて大好きです。
トークンも綺麗ですしね。
今後も拡張が出て楽しませてくれることを含めて8位にランクイン!

第7位:クイビット! / Quibbit!


(画像出典:すごろくや HP)

カエルが超絶かわいい!!
相手との読みあいもありながら、短時間で終わるゲーム。
初めてボードゲームをやる友人にも安心して進められるゲームです。
このゲームでパーティーゲー好きかロジカルゲームが好きかを見分けられる、そんな使い方を私はしています。
来年もよろしくお願いしますの、ランキング第7位!

第6位:ザ・マインド / The Mind


(画像:Amazonリンク)

黙ってゲームをしなさい!!
なんという特異なゲーム性なんでしょう!
でもね、このゲームが終わった後は達成感と良い疲労感に襲われます
空気を読んでの、6位にランクイン!

第5位:チケット・トゥ・ライド拡張セット イギリス / Ticket To Ride: Map Collection Volume 5 : United Kingdom


(画像:Amazonリンク)

これは私が持っているゲームではないのですが、面白かったです。
勝ち筋がいくつかあって、カラフル電車の使い道が悩ましい。
そしてチケット・トゥ・ライドにはすべていえるのですが、盤面がおしゃれなんですよね。
来年への思いを特急にのせ、5位にランクイン!

第4位:東京サイドキック


(画像:Amazonリンク)

協力系のゲームはあまりグッとこない私ですが、これはハマった。
アートワークスがアメコミヒーロー調で盤面にコマを置いた時の”これからなにがはじまるんだってばよ?”感が本当にすごい。
そしてなんといっても、難易度が絶妙・・・すぐクリアできる感じではないし、頑張って協力するとなんとかクリアできそう(未だクリアはできてないです。
ココロを鷲掴みにされて堂々の4位!

第3位:ドミニオン / Dominion


(画像:Amazonリンク)

やっぱりドミニオンは面白いんです!!
来年こそ大会で1勝はしてみたいもんですよ。
拡張も素晴らしいけど、基本版は何回やっても面白いんですよねぇ
村!村!村!村!・・・村だけがどんどん侵略されていきすぐに場からなくなる光景を何度見たことか。
村の無念を背負って3位にランクイン!

第2位:ヘヴン&エール


(画像:Amazonリンク)

もう私はこいつが1位だと思っていました。
クリスマスまでは・・・おっさんを発動させたり、ポップを作ったりしておいしいビールを作るゲームです。
説明できませんが、なんかものすごく私のツボを押してきたゲームです。
ビールを飲みながら書いているけど、第2位!

第1位:コインブラ


(画像:Amazonリンク)

ギサコン第1位は「コインブラ」だーー!!
一回しかやってないんですが、何回もやりたくなるゲーム・・・というか今も私はやりたい。
相手の邪魔をしたり、されたり、運に振り回されたりと色々忙しいゲームですけど・・・だからこそ勝ち筋がたくさんあり楽しいです。
あと淡い色でアートワークスも滅茶苦茶好みです。

1位まで書いていて私の好みが相手に邪魔する、されることができるゲームシステムが好きなようですね。
対戦している感じがあって好きなんでしょうね。
来年はどんなボードゲームが出てきて、私は何にハマるのでしょうね?
ボードゲーム関係のことを来年も続けて何か出来ればと思います!!

Pralaya REVISED EDITION / プララーヤ :沈没少女!!

こんばんは、ギサワです。

久々にゲーム紹介・感想記事です。
12月は師走というだけあって、忙しい忙しい・・・全然ブログが更新できませんでしたよ。
まぁ、言い訳なんですがね

という訳で、今回は短くササッと遊べてそれでいてスリリングで神秘的、そんなゲームを紹介したいと思います。


そんな神秘的なゲームとは「Pralaya REVISED EDITION / プララーヤ」です。
ゲームマーケットではスルーしちゃったんですよね・・・本当にあの頃は財布の中身が厳しかったのですよ。
でもまたこうして出会えたわけなので結果オーライです。

目次

続きを読む

【初プレイレビュー】まじかる☆ベーカリー

こんばんは、ギサワです

そろそろ入っていきましょう、ゲームマーケット新作記事。
今回遊んだのは「まじかる☆ベーカリー」「まじかる☆ベーカリー 私が店長」の2つです。
両方とも独立したゲームなのでどちらかだけでも遊べます。
ただ、無印からやると店長の成長?がみられ・・・ダメだこいつ、まるで成長していない。

結論から言うと、私は面白かった・・・勝ったし、ファンキーな感じも好きだ
ただ、一緒にやった友人が、なんというか気に入らなかったようで・・・
(そのあと別ゲーで勝って機嫌はよくなりました)

「お先に帰りまーす」とか「バイト貰っていきますねー」とか、私が言っていたのは関係ないとおもうけど・・・
「あなたの仕事しときました」とか「うちのバイトはうち以外じゃ働かないよ」とか言ってたのも関係ないと思うんだけど・・・
(はい、煽り過ぎたのは反省しています・・・「まじかる☆ベーカリー」はよいゲームなのでそこだけは言っておきます)

こんな可愛い見た目何ですが中々ブラックなゲームです。
下の写真は「まじかる☆ベーカリー 私が店長」です。
一作目はザ・ダイスゲーという感じでしたが、二作目はカード量があり大ストカードを上手く使うことで戦略性がより出ていたので、私は二作目の方が好きです。

下の写真は一作目の「お先に帰ります」なんて言ってた時の写真ですね。

【それぞれの言い分】「まじかる☆ベーカリー」「まじかる☆ベーカリー 私が店長」
二作やってみて楽しめた私とあまり楽しめなかった友人の言い分をまとめてみました。

楽しめた点
 ・煽りもあったが、戦略はダイスだけによらないで良いバランス
 ・絵が可愛い

楽しめなかった点
 ・ダイスで結局すべて決まるから、戦略を立てても全然思い通りにいかない
 ・私がダイスで強い目ばかり出してイカサマしているんじゃないのか

私もやっていて、このゲームは人をかなり選ぶゲームだと思いました。
人の妨害をして心を痛める人は止めた方が良いかなという感じです。
色々煽りなんてしていましたが・・・私も心がイタイイタイなのだった。(おもろい

自宅会 サブテーマ:ゲムマで買ったゲームで遊ぼう会

こんばんは、ギサワです。

自宅ゲーム会ももう4回目となりました。
時間を気にせずに遊べるのはやっぱり素晴らしいですね。

今年最後となりましたが、来年も継続してやっていこうと思います。
家に来てくれる人は良い人ばかりですし、一緒に遊んでて楽しいんですよね。

てなことより、今回遊んだゲーム内容について書いていきたいと思います。

【コードネーム ピクチャーズ】
我々のチームは2連敗したゲーム。
指令は完璧なのに紙一重で負けましたね。
文字版の方もやってみたいという話があったのでそちらも検討してみようか。
優先度は大分下にはなりますが。
初めのゲームは軽く出来る奴が良いですよね、やっぱり。

【ドメモ】
ゲームマーケットで買ったもので遊ぶ会なので・・・新作で遊ぶ会ではないので
という謎の言い訳をしつつ「ドメモ」です。
自分の見えない数字を推理するだけなのですが、全然当たらないんですよね・・・くそぅ。。。

【斯くして我は独裁者に成れり】
あの人は嘘をついているだろう・・・てかこれみんな嘘ついてね?という状態になるけど勝ち筋が色々あるからとっても面白いゲーム。
もう一回やる?もう一回やる?が一番出たゲームでした・・・本当すごく良いゲーム。

【モンスターメーカー】
やりたいとの声があったのと参加者が6名だったこともあり、やってみました。
これは中々6名だと厳しい・・・道がなくなってしまいますね。
なんとか一人ゴール出来ましたが、複数回やるとだれそうなので一度で終わり。

【カルカソンヌ】
名作が遊びたいという話があり、ならばカルカソンヌでしょう。
・・・はい、実力を見せつけられました。
えっ?・・・全然発展させれれない。最下位常連でした、まぁこんな日もあるさ

【生存競争】
ザ・足の引っ張り合い。
誰もゴールすることはなく、ある意味平和にみんなで襲われていました。

【ブルームサービス】
以前は臆病が勝っていましたが、今回はちゃんと勇敢な行動を適度に行っていたプレイヤーが勝っていました。
やはり勇敢な行動をすることは重要なんですね。

遊んだゲームはこんな感じになります。
こぼれ話ですが、「キャプテンズ・オブ・ガルフ」をやろうとしてルール把握が難し過ぎて挫折しました。次回までにちゃんと読みこんでおきます。
「村の人生」「ワイナリーの四季」「サイズ」をやってみたいという話も出ていましたので次回はやってみようかな?

あと、「クアックルサルバー」が面白いという話を教えてもらったのでちょっと考えてみます。

【ゲームマーケット2018秋】フリーマーケットに思う事

こんばんは、ギサワです。

日曜日にゲームマーケットで合った悲しい事件を知っているだろうか?
フリーマーケットの列整理事件

事件をストーリ風に語ってみましょう。
茶番はよいから結論だけという人は、下部のみ読んでくれればよいです。
ちなみに、感情論ではなしているので、批判とかも受け付けてます。

Ep1.早すぎるベガ立ち
2018年11月25日ゲームマーケット、アナログゲームの即売会というやつだ。
最近ボードゲームが、巷でブームになっていることもありかなりの影が会場内にうごめいている。
開場して30分、さすがにみんな目をキラキラしてフレッシュに動いている。
そう思った私の目に飛び込んできたのはビッグサイトの片隅で目をギラギラさせて、どっしりとベガ立ちをしているボードゲーマー達・・・何故そんなところに?
答えはスグに分かった”フリーマーケット”だ。
11時まで並ぶなと言われているのに・・・ただ、私も並ぶかどうかは悩んだのは確かだ。ルールは守った方が良いんだ!そうに決まっている。
私はベガ勢を目の端にマーケットに戻っていくのであった。

Ep2.敗北への道しるべ
2018年11月25日11時私はフリーマーケットが開かれれる場所に向かった。そこにはごったがえす人々。
列整理なんてされていない。11時でこのカオス具合だ・・・スタッフはどうするんだろう?
「列移動します!!」かぼそくも響き渡る声。
列移動とか言っているが、そもそも列何処だよ!!という思いは多数の人が思っていただろう。
外に行くとのことだが、それが分かった途端早歩きで順番を抜かす人達。
ベガ立ち勢も漏れなく素早く移動している。というよりもベガ立ち勢を先頭に歩いている。
なんで?列整理って11時からだよね?どうしてそうなった?
結局ルール守らない方が良いの?
外に出してからは1列で並べと言われる。壁や車に押し付けられる人がいる。
ボードゲーム買いにきたんだよね?
そして、参加人数を数えていたゲームマーケットの人が数えられなくなったから「ここまで!!」と急に列を切る!!
これが私の体験した”フリーマーケットの列整理事件”の全貌です。

俺は言いたい。
11時から並びましょうなんて、正直意味ない。
ゲーマーはゲームをする(楽しむ)ためのルールは守るでしょう。
でも、だからと言って社会的なルールを守る人ばかりじゃないんだと思います。
「ゲームを買うために少し早く並ぶ」は自分の時間を削ってるんだから何が悪いんだぐらい思ってるかもしれない。

そこで、私の解決策は「くじ引き
白紙と整理券を混ぜて、2000枚用意してそれを先着順に引かせれば良いじゃん。
ゲームマーケット側も何人きたか知りたいんでしょ?くじの残りみれば良いじゃん。
早くくじ引きたいなら並べば良いけど。
あと並ぶ場所は会場の外にしてくださいね、中は邪魔過ぎる。

もしくは、朝並んでいる時に整理券を配るとか。

開場してから並んでる時間無駄でしょ、出してる側も並んでるくらいならゲームみてもらいたいんじゃない?
私ならそう思う。

何にせよ、ルール破った奴が得をするルールはムカつく。
それに尽きる。
私的には、先に並んでたやつは資格はく奪とかしても良いと思う。

長々と文字ばっかり書いていますが、ゲームマーケットの記事はこれで終わり!!
次からは楽しい記事を書いていきます!!

【第13回ボードゲーム会】池袋レンタルスペースにて

こんばんは、ギサワです。

ゲーム会開催してから8名の参加者に集まっていただきました。
今回は女性の参加者の方が多く、半数の4名の方が女性でした・・・いつもの男男感はなくなっていました。
皆様のおかげでゲーム会存続させていただいております。
ありがとうございます。

遊んだゲームは下記のとおり(覚えている限り)です。

・タブーコード・・・ローカルルールをつくってダウンタイムを少なくしてみたり、実際のルールに従ってやってみたり模索しながらやってみました。
自己紹介に最適なゲームです。最初の一周は自己紹介を行うと良い感じ。
ちなみに私は自己紹介でタブーに触れて脱落しました(笑)

・東京サイドキック・・・協力ゲーです。
中々難しいけど、面白いです、次回こそクリアしたいという気持ちになるそんな気持ちになる。

・たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ・・・「鬼愛してる」そんなプロポーズ言葉を造った私の指輪を受けとってくれる人はいなかった。
てか、みんな中々ひどかったよね(巻き込み

・ダイ公望・・・サイコロの運ゲー、二回目のバク釣り王に私はなれました。
箸休めにはすごく良いゲーム、魚の絵も可愛いしね。
そして圧倒的な”メンダコ”の人気!次はメンダコブームがきっときますよ!

・マメィ・・・別卓でやっていたため、内容は分からないですが、中々熱いゲームのようでした。

・さーくら・・・別卓でやっていたため、内容は不明ですが盛り上がっていたような気はします。

・トリックと怪人・・・これは熱い、たった11枚なのですが、ここまで悩ませるかというゲーム。
警官で犯人勝ちしたときの快感はやばいです。

・はっけよいと猫・・・所謂ばかげーの類ですけど、真剣勝負の後にこういうゲームは染みるのですよ。
凄く楽しい、「のこったのこった」とこんなに言う日がくるとは思っていなかった。

・ゴモジン・・・これは面白い。漢字2文字とカタカナ3文字でお題を伝えるゲーム。
ちなみに私の回答で伝わりますよね?「スカウト」が正解です。

・あやつり人形・・・最後の30分くらい余った時間でやっていたのですが途中で終わってしまったのでちょい消化不良感ありました。

ゲムマで買ったものの中でインストを出来るものを持っていきました。
読みながらのインストになったものもありましたが。

インストはちょっと分からないと言ってくれる方がいた方がやりがいが出ますね。
いっつも一回やってみようか?パターンが多いので。

今年、3月から初めてもう13回ですよ・・・今年もう一度くらい始まりの地「上野上さま」に行きたいですね。

上野上さまHP

来年も楽しく遊べるボードゲーム会にしたいと思いますので是非皆さんいらしてください。

【ゲームマーケット2018秋】ゲムマ1日目 土曜日 戦利品まとめ

こんばんは、ギサワです。

ゲームマーケットレポートの第四弾です。
土曜日の戦利品レポートします。

土曜日は朝の列から並んでみました。
経験者は語る・・・朝は寒いぞー

私の当日の服装は・・・
 下:パンツ、パンツ、ズボン、靴下
 上:マスク、シャツ、半袖、長袖、タートルネック、厚手の上着
さらにカイロ2個です。

でも、朝は寒かったからね。ちなみに開場後は暑い暑い。
皆さんも気を付けていってくださいね。

という注意喚起をしたところで、一日目の戦果報告
一日目は散財するぞーとの思いで行きました。

ん?どうして箱が23個もあるのかな?
ま、まぁ・・・祭りですしね、多少はね

一つ一つ触れていきますが、前記事で触れている
「キャプテンズ・オブ・ザ・ガルフ / Captains of the Gulf」は省きます。

↓前記事
http://gisawa.parallel.jp/2018/11/26/game-market-2018-autumn-report-3/

【ゲームマーケット2018秋】テンデイズゲームズ くじ と 買い物

http://gisawa.parallel.jp/2018/11/26/game-market-2018-autumn-report-1/

【焼肉大戦争】
焼肉くいてー・・・と思わせる一品、になる予定。
焼肉が食べたい日はこのボードゲームをしようと決めました。

【さーくら】
ずっと「さくーら、さくーら」と言っていたのは内緒です。
”サークルクラッシャー”の略で「さーくら」というのを知った時は妙にすっきりしたのを覚えています。
このメーカーの前作、「ゲスラブ」はゲーム会で物凄く楽しんでもらえているのでこれも楽しみです。

【ダイ公房】
私はどうも魚介類が表紙に書いてあるボードゲームに弱いらしい。
こんなに魚が書かれていればそりゃかっちゃいますよね・・・中身をみたが衝立が凄い!!

【ヒトトイロ】
感性を合せるゲーム。前、スピードワゴンがやってるのを見てからずっとやってみたかったんですよね。
お店の人が凄い気さくな方でした。
ちょろっとしか話してないけどきっと良いお父さんだろう感が凄かった。

【ワイナリーの四季 ラインガウ】
もともと予約しようと思ってたけど、ゲムマで買えるやろの精神で買いました。
語ることはない。

【東京サイドキック&拡張】
やってみたかったんだよ・・・純粋にそれだけ
ヒーローアカデミアを読み返したくなりますよね。
一回2人でやってヴィラン一人倒したところで終わりました・・・ムズイぞ、楽しいぞ

【娘は誰にもやらん】
ゲーム会に来てくださった方が面白いよーなんて言っていたので買ってみました。

【Blade Rondo Night Theater / ブレイドロンド ナイトシアター】
前作は楽しかったので、続編が出れば買うのは自然な流れでしょう。
偏見だけど、これやってるひとはきっと「ふるよに」もやっているイメージ。
なお、私はやってないです。

【シンフォニーNo.9】
思ってたより箱が小さかった衝撃No.2の作品です。
この箱にぎっしりコンポーネントが入っています。
収納下手にはつらいですぜ

【まじかるベーカリー&私が店長】
ブッラック魔法少女パン屋・・・属性てんこ盛り過ぎて笑うけれどもこれは買ってしまうでしょう(笑)

そろそろ、遊び始めたゲームがいくつか出てきたので戦利品紹介はこのくらいにしてプレイレビュー書いていきます!!

あとゲムマ関連はフリーマーケットどうしようか?記事だけ書きます。

【ゲームマーケット2018秋】ゲムマ2日目 日曜日 戦利品まとめ

こんばんは、ギサワです。

ゲームマーケットレポートの第三弾です。
まずは日曜日の戦利品レポートします。

日曜日はフリーマーケットなんかもあり大変でしたよね。
フリーマーケットについては別記事で私なりの見解、対案を書いていこうと思います。

それはさておき、日曜日の戦利品紹介の記事!!
ちなみに日曜日はそんなにお金を使わないつもりで行ったんですよ・・・つもりで
下の写真を見てくれ

・・・なんで20個もあるのかな?
くじとか、箱とかで増えてるだけだから・・・きっとそうだから(そうでもない

一つ一つ触れていきますが、前記事で触れている
「ButtOn Up!」「FULL MOON」「PAIRS」「クランズオブカレドニア / Clans of Caledonia」「キャプテンズ・オブ・ザ・ガルフ / Captains of the Gulf」「ウーシュ」「コーンウォール」「センチュリー:ゴーレム」は省きます。

↓前記事達

【ゲームマーケット2018秋】テンデイズゲームズ くじ と 買い物

【ゲームマーケット2018秋】アークライト 福箱開封!!

【gentsu -幻想通信ゲーム-】

残業して笑おう・・・なんて素晴らしいキャッチコピーなんだ
僕は泣きそうですよ!
コンポーネント確認しかやってないけどすごい面白そう、もじった企業がズラッと並んでいます。
もちろん私の会社はありません・・・そんな良いとこ勤めていません!

【~バロックの変還~】

昔一度中古を見た時にビビッと来ていました。
ただ、4000円とかあまりにも当時の私に手が出せる金額ではありませんでした。
フリマで偶然500円で新品が売っていたので迷わず購入。
アンティークは良いよね・・・家にはないが

【火星人のチェス】

これもフリマで買ったもの。
手に取ったらおっちゃんから「それは火星人のチェスだよ!!」とか言われたんで、「マジっすかー、買います」で購入。
火星人のチェスなんだから、まだ私の入る領域ではないのかもしれない。

【カタン 商人と蛮族版】

遂にうちにもカタンをお迎えしました。(拡張ですが)
というより、何を隠そう、私カタンをちゃんと1回もやったことないんですよ。
だからやりたい・・・スタンダード版の買い時が問題ですわね

【100% BEEF】

上野上さまでパーフェクトホテルを教えてもらってから追っているメーカー。
メーカー買いはおろかと思われるかもしれないが、なんだかんだで雰囲気が好きなんですよね。
そして、肉が食べたくなるよね・・・マクドナルドいこう

【ドメモ】

論理的な思考ゲームの傑作ときいております・・・しかも”木”
コレは買うでしょうよ・・・だって、”木”だもの
手触り良いもの・・・開幕に買いに行ったゲームです。

【トリックと怪人】

名前がすでにいい感じじゃないですか。
このゲーム会社の出している「小早川」と、どっちにするかで10分くらい悩んだ後、会場をぐるっとしてまた10分くらい悩みました。
「小早川」は初版を持っているのでこちらにしました。後悔はない!!

【回る遺跡】

すごく・・・綺麗です。
・・・すごく・・・綺麗です。
やってみないと書けない見た目です。
意外と軽いとだけ伝えておきましょう。

【レディ・ゴディバ】

洒落乙+洒落乙
本当は新品を予約していたはずだったんですが、確認が取れないとのことであきらめていたのですが、まさかのフリマで発見!!
コレはもう運命感じざる負えないじゃないですか。

【ちいさいことはいいことだ】

ミジンコのペーパークラフト持ってたこともあるくらいミジンコ好きなんですよ。
誰が、同類やから好きやねん!!
前情報では四則演算のゲームということですが、これも遊んで感想書きます

【Banjooli Xeet / ダチョウのレース】

フリマで気になったので、お店の人に聞いてみたら説明しようとしてくれたのだが・・・「やったことないからわからんわ」と言われた一品。
ならば、私がやって伝道師になってやろうではないか、任せておくのだ
500円玉を渡しダチョウをお迎えしました。

【Wedding Ring / ウエディングリング】

指輪が綺麗だったので買ってみました。
・・・今の思いはそれくらい。

【PEEK A BOO / ピーカブ】
「からくりサーカス」好きな私が見のがすわけがないでしょう。
・・・予約していませんでした。
たまたま、ブースの前を通ると「予約キャンセルが出たよ、お兄さん買ってって」との声が聞こえ無事キャッチされました。
私が買ったのではない、私が買われたのだ。

とまぁ、日曜日に買ったものを全くゲームシステムに触れずに書いてみました。
実際にプレイしたらそれはその時に書きます。

次回は土曜日に買ったものについてまとめます。